【ディズニーシー全制覇】2023夏最新!真夏日の効率的な回り方、無課金、持ち物も。初級者向け解説、動画付

おでかけ・食べ歩き
※当サイトは、アフィリエイト広告を利用しています
※当サイトは、アフィリエイト広告を利用しています

先日東京ディズニーシーに行ってきたばかり!35度の猛暑日にアトラクション、ショーを巡ってきました。

位置関係は? 回り方は? どうすれば行列を回避できる? 食事は? 何時までに行けばいいの? 事前準備、持ち物は?

など、初級者の方向けに解説しています。1分ほどで読めますので、行く前の参考になさってくださいね。

東京ディズニーシー

事前準備は?

ディズニーリゾートアプリをDLしておくこと。
こちらで支払い、当日表示されるQRコードで入園。アトラクションの待ち時間なども全て表示されます。

必要ならば、マップの印刷をしておくこと。紙のマップはもう配布されません

持ち物は?

必須なのは?

タオル(びしょ濡れイベントで拭く)、日焼け止め、日傘、可能ならば手動扇風機。凍らせたペットボトルにプチプチを巻いていく(持ち込み禁止ではありません)
園内に食事系は持ち込み禁止で、ドリンクの自販機もありますが、凍らせたペットボトルか、氷をたくさん詰めた水筒は持っていってもいい。(ドリンク購入後詰め替える)

不要だったものは?

保冷剤

朝5時に家を出ると、昼頃には溶けてます。一番暑くて欲しいのは14時頃なんですよ。

位置関係は?

大きく7つのエリアがあります。位置関係はざっくりと以下の通り。

このうち、行列が長いのは「タワー・オブ・テラー」「トイストーリーマニア」「ソアリン」「センターオブジアース」です。
上記は、ディズニープレミアアクセス:1500円〜2000円程度を購入すれば、並ばず入れます。

効率的な回り方は?

入り口から遠いエリアから回ると、朝は人が少ない。つまりロストリバーデルタから。

行列を回避するには?

早朝、昼食時間帯、終園間際、に混雑しているアトラクションに並ぶこと。
炎天下の中、行列に並ぶのはおすすめしません。

暑い時間帯に行った方がいいのは?

ポートディスカバリーのアクアトピア、マーメイドラグーン全般、屋内シアターや屋内でショーをやっているもの
アクアトピアはびしょ濡れになります。服が乾く時間帯に行った方がいいです。
マーメイドラグーンの地下アトラクションは屋内なので、こういうものを日中に回すといいです。
屋内シアターで行われるものは、マジックランプシアター(アラビアンコースト)、ビッグバンドビート(入園後、アプリから予約が必要)など。

涼しい時間帯に行列ができるアトラクションに並び、暑い時間帯は屋内、または並ぶ時間が少ないものに入るのがおすすめ。

何時までに行けばいいの?

朝7時くらいまでに到着すると、早めに入れる。つまり早朝の行列を回避できる。

入園時間は公式には9時ですが、昨今の傾向として

  • 8:15ハッピーエントリー(ディズニーホテル宿泊者特典で早く入場できる)
  • 8:30一般入場 のことが多いです。

実際に回ったアトラクションの順は?

センターオブジアース、インディジョーンズ、レイジングスピリッツ、フランダーのフィッシュコースター、スカットルのスクーター、ブローフィッシュバルーンレース、ワールプール、ジェリーフィッシュ、アリエルのプレイグラウンド、シンドバッド、キャラバンカルーセル、マジックランプシアター、海底二万マイル、トランジットスチーマーライン、アメリカンレールウェイ、ビッグシティビーグル、タートルトーク、トイストーリーマニア、タワーオブテラー、ビッグバンドビート、ダッフィーフレンズ、ソアリン、ニモフレンズシーライダー、アクアトピア、ビリーヴ。

未達:ベネツィアンゴンドラ、フォートレスエクスプロレーション、ジャンボリーミッキー、ジャスミン(休止中)、キャラクターグリーティング

おすすめレストラン、食事は?

アラビアンコーストのカスバフードコートのカレー。アメリカンウォーターフロントの金のワゴンのアメリカンホットドッグ

カスバフードコート カレー 場所:アラビアンコースト

ここは席数が多くあまり並ばず座れるのと、お安くボリューミー。無料冷水機あり。

ベジタブルカレー840円、チキンカレー900円、タンドリーチキン付きカレー1300円。

写真はチキンカレー900円。なんとご飯とナン付き。かなりお腹が膨れます。

デランシー・ケータリング アメリカンホットドッグ 場所:アメリカンウォーターフロント

ワゴングルメの中では、これが美味しくて人気。500円。早く閉店する場合があるので注意。

ただし、お腹が空いた時に自分が今いるエリアで、購入するのがベター。エリアを超えて、わざわざ食事のために移動するのは広過ぎて大変なのでおすすめしません。

ディズニーシーへの行き方は?

舞浜駅から徒歩15分。またはモノレール:片道260円 1DAYは660円。ホテルに泊まっていない限り、1DAY不要。

まとめ

朝は7時くらいに到着する。

日中暑い時間帯アクアトピアか、屋内のアトラクション、ショーを見て休憩する。炎天下の下並ばない。

行列が長いアトラクションは列カットされる前ギリギリの終園時間前に並ぶ。

といったところでしょうか。実際に全アトラクションを制覇しようとチャレンジした動画はこちら。

無理せず、水分補給をしっかりされて、楽しく過ごしてくださいね。

 

 

デートの前にも、絶叫マシンでも、歯の健康は一生物と身に染みたレポはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました